唄三線のある日常。        愛器「二つ星小」          (たーちぶしぐゎー)。         


by niraikanai76

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

唄三線
三線独学のススメ
沖縄以外の音楽のこと
沖縄新婚旅行(三線探しの旅)
沖縄考
介護のこと
映画
読書
父親になった
ひとりゆんたく
酔狂歌人のこと
酔狂歌人にメールする
食材確保の魚釣り

以前の記事

2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2007年 11月
2007年 10月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

オススメリンク

お気に入りブログ

やいまぬ風
有言、いつか実行。
三線弾きはカジマヤーで魂...
島々のくも

ライフログ


はじめての三線―沖縄・宮古・八重山の民謡を弾く


風狂歌人~ザ・ベスト・オブ嘉手苅林昌~


よなは徹 プレゼンツ カチャーシー・ア・ゴーゴー


連続カチャーシー2005


よなは徹 プレゼンツ ウチナー わらべうた

最新のトラックバック

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

付けてみなければ、分らない。

「ティーガーは、付けてみないとわからない」
そんな話を、以前聞きました。
「自分の三線に合うかどうか…」ということですね。

今回、付け替えたティーガーは
「紅型プリント」です。
知人を通じて、沖縄県の方から頂きました。
ありがとうございます。
なんだか「女の子の三線」という感じが、しなくもないですが…。
「ティーガーひとつで、三線全体が安っぽくなったりする」
そんなことも聞いたことがあります。
(頂いたティーガーが「安っぽい」という意味ではありません。
私はもともと安価なものしか使いませんので、とてもありがたく頂きました。
ひとつひとつの三線が違うように、それぞれに合うティーガーというのも
あるのですね。人間の「洋服」のようなものでしょうか)

どうでしょうね。
見慣れないので、まだ私はなんとも言えないですねぇ。
せっかく頂いたので、しばらく付けておきます。

f0010549_2046532.jpg

by niraikanai76 | 2006-03-11 20:47 | 唄三線