唄三線のある日常。        愛器「二つ星小」          (たーちぶしぐゎー)。         


by niraikanai76

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

唄三線
三線独学のススメ
沖縄以外の音楽のこと
沖縄新婚旅行(三線探しの旅)
沖縄考
介護のこと
映画
読書
父親になった
ひとりゆんたく
酔狂歌人のこと
酔狂歌人にメールする
食材確保の魚釣り

以前の記事

2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2007年 11月
2007年 10月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

オススメリンク

お気に入りブログ

やいまぬ風
有言、いつか実行。
三線弾きはカジマヤーで魂...
島々のくも

ライフログ


はじめての三線―沖縄・宮古・八重山の民謡を弾く


風狂歌人~ザ・ベスト・オブ嘉手苅林昌~


よなは徹 プレゼンツ カチャーシー・ア・ゴーゴー


連続カチャーシー2005


よなは徹 プレゼンツ ウチナー わらべうた

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

まだ、ひとり三線

前回の記事で、
某三線クラブ参加のため
「一人三線を脱却するかもしれません」
と、堂々と書かせていただいたのですが…

実は、あの日の日中に
勤務先で急変された方がいらっしゃいまして。
夕方から、病院で付き添わなくてはならなくなり…

結局、しょっぱなから
「欠席の連絡」
を入れなくてはならなくなりました…

先生は、
「三線の<クラブ>なんですから、
そういうことがある場合は、仕方ありませんよ~
ぜんぜん気にされず、次回の参加を
お待ちしていますね~」

と温かいお言葉をいただきました。

ただでさえ、不定休…
のうえに、たまにこういうことがあるとなぁ。
「民謡教室」
は、やっぱり私には
敷居が、高いですねぇ。

次回の参加、楽しみです。
by niraikanai76 | 2010-09-15 21:44 | 唄三線