唄三線のある日常。        愛器「二つ星小」          (たーちぶしぐゎー)。         


by niraikanai76

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

唄三線
三線独学のススメ
沖縄以外の音楽のこと
沖縄新婚旅行(三線探しの旅)
沖縄考
介護のこと
映画
読書
父親になった
ひとりゆんたく
酔狂歌人のこと
酔狂歌人にメールする
食材確保の魚釣り

以前の記事

2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2007年 11月
2007年 10月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

オススメリンク

お気に入りブログ

やいまぬ風
有言、いつか実行。
三線弾きはカジマヤーで魂...
島々のくも

ライフログ


はじめての三線―沖縄・宮古・八重山の民謡を弾く


風狂歌人~ザ・ベスト・オブ嘉手苅林昌~


よなは徹 プレゼンツ カチャーシー・ア・ゴーゴー


連続カチャーシー2005


よなは徹 プレゼンツ ウチナー わらべうた

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

アララガマ!

このブログでたびたび記事にさせていただいている
「とぅばらま家」
私のお気に入り、というか
もう、三線においては「ホーム」というべき
場所なんですが…

この「とぅばらま家」
八重山民謡の曲名「とぅばらーま」
を店名に掲げているにもかかわらず
店主は「宮古島出身」という
なんとも面白いお店です。

店主は、いつも愉快ですし
常連の誰かがいれば
かなりの確率で、三線が鳴っています。

私はこのお店で
初めて「アララガマ」という言葉を知りました。
店主が教えてくれたのです。
簡単にいえば「負けるものか!」
という気概を表す宮古の言葉
また、その精神。
ということになると思いますが。

私の日常、
仕事や、いろんなことで苦しいとき
この言葉を、思い出しています。
ありがたい言葉を、教えてもらいました。

私は今、神奈川県に引っ越してしまったので
お店にはせいぜい月に一度か二度くらいしかいけないのですが

所沢近辺にお住まいの方で
沖縄や三線が好きな方には、ぜひ足を運んでいただきたいので
ご紹介させていただこうかと思い、記事にしました。

「とぅばらま家」

最寄り駅…武蔵野線「新秋津駅」

日曜定休

料理もおいしく、三線も弾けるお店。
沖縄料理店が少ない所沢近辺では
かなり貴重なお店です。

私の三線を、預けてあります。
(久葉ぬ骨型)
興味のある方は、マスターにお願いして
弾いてみてください。

きっと、楽しい時間がすごせるはずです。

新秋津の沖縄料理店
「とぅばらま家」を、どうぞよろしく!!


店舗サイト
http://homepage2.nifty.com/toubarama-ya/
by niraikanai76 | 2010-09-16 22:58 | ひとりゆんたく