唄三線のある日常。        愛器「二つ星小」          (たーちぶしぐゎー)。         


by niraikanai76

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

唄三線
三線独学のススメ
沖縄以外の音楽のこと
沖縄新婚旅行(三線探しの旅)
沖縄考
介護のこと
映画
読書
父親になった
ひとりゆんたく
酔狂歌人のこと
酔狂歌人にメールする
食材確保の魚釣り

以前の記事

2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2007年 11月
2007年 10月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

オススメリンク

お気に入りブログ

やいまぬ風
有言、いつか実行。
三線弾きはカジマヤーで魂...
島々のくも

ライフログ


はじめての三線―沖縄・宮古・八重山の民謡を弾く


風狂歌人~ザ・ベスト・オブ嘉手苅林昌~


よなは徹 プレゼンツ カチャーシー・ア・ゴーゴー


連続カチャーシー2005


よなは徹 プレゼンツ ウチナー わらべうた

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

島ぞうり

f0010549_15251092.jpg




「島ぞうり」
と呼ばれている履物です。
ぱっと見では「ビーサンか?」
と思うのですが、普通のビーサンに比べると
心なしか作りや姿が簡素に見えます。
沖縄では、少年もおじいさんも。全員ではないでしょうが
この「島ぞうり」を好んで履いていると聞きました。

これは頂き物でして。
2セット。妻の分、私の分。ということで頂きました。
頂いた場所がお酒の席だったのですが
酔っ払って島ぞうり2セットを持ち帰り
そのまま寝てしまった私は、翌朝枕元(正確には自分の顔のすぐ横)
に置かれていた「島ぞうり」に驚いたのでした。

写真のものは「青」ですが
そのほかにも「赤」と「黄」があるそうです。
この「島ぞうり」を下さった方は
「島ぞうりはやっぱり黄色かな」
と言っていました。
それぞれ、色にもこだわりがあるんでしょう。
「緑はマニアックだよ」とも言っていましたねぇ。


私は夏はいつも「ビーサン」をはいていました。
この夏は、この「島ぞうり」に活躍してもらうことにします。
とても嬉しいです。
下さった方、どうもありがとうございます。
by niraikanai76 | 2006-04-25 15:30 | ひとりゆんたく