唄三線のある日常。        愛器「二つ星小」          (たーちぶしぐゎー)。         


by niraikanai76

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

唄三線
三線独学のススメ
沖縄以外の音楽のこと
沖縄新婚旅行(三線探しの旅)
沖縄考
介護のこと
映画
読書
父親になった
ひとりゆんたく
酔狂歌人のこと
酔狂歌人にメールする
食材確保の魚釣り

以前の記事

2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2007年 11月
2007年 10月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

オススメリンク

お気に入りブログ

やいまぬ風
有言、いつか実行。
三線弾きはカジマヤーで魂...
島々のくも

ライフログ


はじめての三線―沖縄・宮古・八重山の民謡を弾く


風狂歌人~ザ・ベスト・オブ嘉手苅林昌~


よなは徹 プレゼンツ カチャーシー・ア・ゴーゴー


連続カチャーシー2005


よなは徹 プレゼンツ ウチナー わらべうた

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

月の夜の「かいされー」

「かいされー」

沖縄本島の民謡です。
CDなどで「ナークニー」のちらしとして
「ナークニー」に続いて唄われていますよね。

この「かいされー」
昔沖縄では「毛遊び」の場でよく歌われていたと聞いています。
それこそ月夜の晩に、大勢で歌っていたんでしょうねぇ。
少人数でも、味があっていいかもしれません。

今は寒いのでやりませんが
私は夏に三線片手によくこの
「かいされー」を夜の公園で歌っていました。

「毛遊び」ではないです。
一人ですから(笑)。
私はこれを「一人毛遊び」と呼んでいます。

月の夜にこの「かいされー」はよく似合います。
誰が作ったのかは知りませんが、本当に「良く出来ている曲だなぁ」と思います。

夏の夜の公園。
かたわらに缶ビール。
じめじめしていて、それでも少し爽やかな公園の空気。
まん丸な月…
「かいされー」

夏が恋しくなってしまいます。
早くこないかなぁ、夏。
by niraikanai76 | 2006-01-13 18:44 | 唄三線