唄三線のある日常。        愛器「二つ星小」          (たーちぶしぐゎー)。         


by niraikanai76

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

唄三線
三線独学のススメ
沖縄以外の音楽のこと
沖縄新婚旅行(三線探しの旅)
沖縄考
介護のこと
映画
読書
父親になった
ひとりゆんたく
酔狂歌人のこと
酔狂歌人にメールする
食材確保の魚釣り

以前の記事

2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2007年 11月
2007年 10月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

オススメリンク

お気に入りブログ

やいまぬ風
有言、いつか実行。
三線弾きはカジマヤーで魂...
島々のくも

ライフログ


はじめての三線―沖縄・宮古・八重山の民謡を弾く


風狂歌人~ザ・ベスト・オブ嘉手苅林昌~


よなは徹 プレゼンツ カチャーシー・ア・ゴーゴー


連続カチャーシー2005


よなは徹 プレゼンツ ウチナー わらべうた

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

朝榮さんからの、電話

…と。こういうことってあるんですね。
つい先ほど「三線工は、すごい」の記事を書き終わり、
一息ついていたときに、私の携帯電話が鳴りました。

照喜名朝榮さんからです。
すごいタイミングです。

「あぁ。ナベ(私です)? 塗りが終わって、今日三線送ったからよ。
明後日頃には、そちらに着くはずよ。」


早い!!
私は、2月の上旬を覚悟していました。
沖縄に送ったのが1月3日。
照喜名三味線店に届いたのは1月6日のはずです。
「ゆうに一ヶ月以上掛かる」と思っていた私の想像を
遥かに超える早さです。沖縄に到着してから、2週間しか経っていません。

「あぁ、とても嬉しいです。でも、また塗りたてですから
注意しないといけませんね。」


「大丈夫。この前の塗りとは、違って上等な塗りだから。
見れば分かるけど、鏡みたいになっているよ。
頑丈な塗りだから、すぐに弾いても大丈夫」


「三味線の角が立って、また見違えるようになっている。
二つ星は、今はうっすらとしか見えないけどよ。塗りがもうちょっと
落ち着いてくると、ボワーッと浮き上がって見えてくるから
心配ないように。
この塗りを見たらよ。すぐにまたウチの店に電話をしたくなるはずよ。
すごいです。って。ガハハ」


私が気にしていた「老」と「乙」のビリビリは解消されたみたいですし、
塗り直したのだから「凹み」もなくなっているはずです。(当たり前ですね)

でも一番嬉しいのは「頑丈な塗りだ」と教えていただいたことです。
三線ヘビーユーザーの私にとっては、これは嬉しいことです。

でも…「上等な塗り」…請求書が、ちょっと怖いです。
とにかく、楽しみです。
by niraikanai76 | 2006-01-23 19:06 | ひとりゆんたく