唄三線のある日常。        愛器「二つ星小」          (たーちぶしぐゎー)。         


by niraikanai76

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

唄三線
三線独学のススメ
沖縄以外の音楽のこと
沖縄新婚旅行(三線探しの旅)
沖縄考
介護のこと
映画
読書
父親になった
ひとりゆんたく
酔狂歌人のこと
酔狂歌人にメールする
食材確保の魚釣り

以前の記事

2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2007年 11月
2007年 10月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

オススメリンク

お気に入りブログ

やいまぬ風
有言、いつか実行。
三線弾きはカジマヤーで魂...
島々のくも

ライフログ


はじめての三線―沖縄・宮古・八重山の民謡を弾く


風狂歌人~ザ・ベスト・オブ嘉手苅林昌~


よなは徹 プレゼンツ カチャーシー・ア・ゴーゴー


連続カチャーシー2005


よなは徹 プレゼンツ ウチナー わらべうた

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

公園、それは練習場

晩秋~冬以外、私は近所の公園で練習している。
三線はベースやギターのような電気楽器に比べれば音量は小さいがやはり楽器は楽器。
アパート住まいの私は家で三線を弾くことはしない。

今年6月の沖縄旅行の際、本部町のある三味線店で「このへんで夜、家の中で三線弾いて苦情は来ないんですか?」と質問したら爆笑され「来ないよ~。やんばるだし。那覇は知らんけどね~」と教えていただいた。うらやましい環境である。

公園で練習していると、以外に沖縄出身者って多いんだな~。と思ってしまう。
2003年からいままで2年間、公園でお会いしただけでも20人近い。
石垣島・宮古島・沖縄本島だと那覇(多数)・南風原・浦添・名護・宜野湾
の各出身者の方々に声をかけていただいた。

私が弾いているところに走ってやってきていきなり「ウチナーンチュ?(沖縄の人ですか?)」
と聞いてきた人もいる。大体、「沖縄から?」と聞かれてしまう。
いや~三線のインパクトはすごいです(笑)

公園で練習していると、立ち止まって聴いてくれる人もいる。
中にはリクエストしてくれる人も。「芭蕉布できる?あれ、好きなんだよね~」など。
私は沖縄本島の民謡を練習している。別に教室や研究所に通っているわけではないので独学である。俗に言う「沖縄ポップス」はあまり弾けないし歌えない。

でも、大体公園でリクエストしてくれるのはポップスの唄が多い。最初は「ごめんなさい。唄、出来ないんです。でも楽譜はありますから三線だけ弾きます」と言って演奏していた。
最近はリクエストに答えられないと悔しい気分がするようになってきた。
自分が練習している曲をリクエストしてもらえればよいのだが、埼玉の公園で唄三線している人に「すみません。山原汀間当やってください」なんていう人はまず、いない。

だから最近はポップスも良く練習する。不思議と立ち止まってくれる人も増える。
でも、まだ苦手だ。ポップスはCDのの演奏は豪華だが、自分でやると三線と自分の唄だけ。なんだかわびしくなってくるのだ。

「涙そうそう」を嬉しそうに聴いてくれた人に対して「本部ナークニーも、いい曲ですよ」と言ってしまいそうになるのを必死でこらえる自分がたまにいたりする。
by niraikanai76 | 2005-11-30 15:32 | 唄三線