唄三線のある日常。        愛器「二つ星小」          (たーちぶしぐゎー)。         


by niraikanai76

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

唄三線
三線独学のススメ
沖縄以外の音楽のこと
沖縄新婚旅行(三線探しの旅)
沖縄考
介護のこと
映画
読書
父親になった
ひとりゆんたく
酔狂歌人のこと
酔狂歌人にメールする
食材確保の魚釣り

以前の記事

2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2007年 11月
2007年 10月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

オススメリンク

お気に入りブログ

やいまぬ風
有言、いつか実行。
三線弾きはカジマヤーで魂...
島々のくも

ライフログ


はじめての三線―沖縄・宮古・八重山の民謡を弾く


風狂歌人~ザ・ベスト・オブ嘉手苅林昌~


よなは徹 プレゼンツ カチャーシー・ア・ゴーゴー


連続カチャーシー2005


よなは徹 プレゼンツ ウチナー わらべうた

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

今年初の、外三線

今日は、春のように暖かかったです。
ということで、早速「早番上がり」のその足で
まずは妻と子のいる産科へ、三線持参で面会。
2時間ほど一緒に過ごして、それからいつもの公園へ。

約1時間半。
大きな声で、唄ってきました。

やはり、外でやる唄三線は最高です。
場所を選べば、誰にも気兼ねせずに練習できますから。
(でも「公園で練習」と一言で言っても、場所選びが難しい。
何度も公園で練習していると「指定席」が出来たりする。面白いです。)

去年の9月に最後に会った「ジョギングをしているおじさん」
にお会いしました。

公園で、毎日練習していると
「顔なじみ」が出来たりします。
この方、そのうちのお一人なのです。
初めて会話したのは、去年の夏です。
去年は、公園に行くたびに顔を見かけました。

「おぉ、久しぶり!! あったかくなって、出てきたわけか(笑)」

「はい。冬は、冬眠していますから。」

「外でじっとして楽器弾くのは、寒いもんなぁ。
こっちは、走っているから温かいんだ。年中無休だよ」

「がんばってますね。ほんとに久しぶりですね。」

唄三線だけではなくて
こんな会話も、楽しいんです。

で、別れ際に…
「やっぱり沖縄の人間には、こっちの冬は辛いよなぁ。そんじゃ!!」

「いや…、だから埼玉県民なんだってば…。」
走り去るおじさんの背中にむかって、独り言を言ってしまったのでした。
去年「沖縄の人ではない」と言ったのになぁ(笑)。
三線のイメージは、強烈なようです。
by niraikanai76 | 2006-02-15 21:11 | 唄三線