唄三線のある日常。        愛器「二つ星小」          (たーちぶしぐゎー)。         


by niraikanai76

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

唄三線
三線独学のススメ
沖縄以外の音楽のこと
沖縄新婚旅行(三線探しの旅)
沖縄考
介護のこと
映画
読書
父親になった
ひとりゆんたく
酔狂歌人のこと
酔狂歌人にメールする
食材確保の魚釣り

以前の記事

2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2007年 11月
2007年 10月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

オススメリンク

お気に入りブログ

やいまぬ風
有言、いつか実行。
三線弾きはカジマヤーで魂...
島々のくも

ライフログ


はじめての三線―沖縄・宮古・八重山の民謡を弾く


風狂歌人~ザ・ベスト・オブ嘉手苅林昌~


よなは徹 プレゼンツ カチャーシー・ア・ゴーゴー


連続カチャーシー2005


よなは徹 プレゼンツ ウチナー わらべうた

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2006年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

あれから一年…。

久々です。

タイトル、「あれから一年…」としてみました。
何から? 「初めての沖縄旅行から」です。

一週間の滞在の中で、晴れた日は最終日だけ。
あとはずーっと、雨でした。
最近、那覇のマンションが崩落しそうだという話や
北中城の崖崩れの話などをテレビで見るにつけ
一年前の沖縄での大雨の風景を思い出します。

そういえば一年前も、崖崩れやマンション崩落の危機などは
なかったようですが、それでも相当の大雨が降っていました。
立ち寄った三味線店で「ほら、こんなんなってますよ」と
見せていただいた「沖縄タイムス」の一面には
「記録的豪雨 南風原町、一時間に○○mm」と大見出しが踊り
道路の真ん中で車体の半分が水没している車の写真が掲載されていました。

そのほかにも沖縄自動車道の屋嘉~許田の間が
「崖崩れの恐れ」ということで3日間くらい通行止めになっていました。

雨が降りしきる沖縄の風景を写すテレビを見ながら、
地元の人たちの無事を祈るとともに
一年前の旅行中の風景が、急に思い出されました。
by niraikanai76 | 2006-06-16 18:33 | ひとりゆんたく