唄三線のある日常。        愛器「二つ星小」          (たーちぶしぐゎー)。         


by niraikanai76

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

唄三線
三線独学のススメ
沖縄以外の音楽のこと
沖縄新婚旅行(三線探しの旅)
沖縄考
介護のこと
映画
読書
父親になった
ひとりゆんたく
酔狂歌人のこと
酔狂歌人にメールする
食材確保の魚釣り

以前の記事

2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2007年 11月
2007年 10月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

オススメリンク

お気に入りブログ

やいまぬ風
有言、いつか実行。
三線弾きはカジマヤーで魂...
島々のくも

ライフログ


はじめての三線―沖縄・宮古・八重山の民謡を弾く


風狂歌人~ザ・ベスト・オブ嘉手苅林昌~


よなは徹 プレゼンツ カチャーシー・ア・ゴーゴー


連続カチャーシー2005


よなは徹 プレゼンツ ウチナー わらべうた

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

一人三線、脱却??

三線を、一人で6年ほど(ブランクもありますが)
やっています。

私は、仕事の関係で
「決まった曜日の決まった時間に、決まった場所に行く」
というのが、困難です。

ですから、誰にも習わず
今までやってきました。
「習いたいなぁ、自分の唄三線がいいのか悪いのか、わからないし」
という気持ちも、正直あります。
ですが、上記の事情で
ずっと一人で唄三線をしてきました。

が、
「一人三線脱却」
ということに、なるかもしれません。


先日
Yさんという方にお会いしました。
隣町で、三線工房を営んでいるとの情報を
インターネットで知ったのです。

Yさんの所に
「ティーガー(三線の胴巻き)」
と弦を買いに行ったのです。

このYさん。
実は、某民謡流派の教師免許を持っておられる方です。
「三線工房」とはいっても
実際のところ、神奈川県では
蛇皮の入手も困難で、
今はもっぱら
カラクイの交換や備品の販売交換など
「修理」をメインにされているとのこと。
また、ライブ活動や
三線クラブの主宰もされているらしい。

そのYさんの主催されている
「三線クラブ」
レベルによって、さまざまなクラスがあり
「クラスのはしご」もOK。
また、私のような状況の方も
多くいらっしゃる、とのお話しや
どうやら活動も盛んな様子であるとのお話しを聞きました。

実は明日、
私はその「三線クラブ」に
初めて参加させていただくことになったのです。

約2時間の間ですが
初めてのことなので
少し緊張しています。

が、ほかの
唄三線する方々と
お会いするのが、今から楽しみです。
by niraikanai76 | 2010-09-11 20:31 | 三線独学のススメ